トレーニング再開後3ヶ月での体型変化

どうもmahuyuchanです。今回は、トレーニングを再開してから3月が経過したので、体型の変化を紹介したいと思います。

概略

ジムでのトレーニングを再開したのが10月20日で、1枚目の写真はその日に撮りました。

また、1ヶ月後の写真は11月18日、2ヶ月後の写真は12月21日、3ヶ月後の写真は1月20日に撮りました。

この間にBIG3の記録は以下のように変化しています。

スクワット 80kg8回3セット → 125kg7回、6回、5回

ベンチプレス 60kg10回、7回、2回 → 90kg8回、7回、4回

デッドリフト 80kg8回3セット → 150kg6回、6回、4回

筋力は順調に戻りつつありますが、重量が伸びてきた分、体への負担が大きくなってきているように感じます。

体型変化(フロント)

前回の写真アップから大きく変わったのは、腹筋の厚みだと思います。

腹筋は非常に退屈な種目なので、以前はやったりやらなかったりだったのですが、昨年にトレーニングを再開してからは、背中トレーニングとセットで必ずやるようにしています。

重量が伸びてきたことに比例するように、腹筋も成長しているのは良いことだと思います。

大胸筋はまだ発達がイマイチなので、そこは気長にやる必要がありそうです。

体型変化(バック)

背中は腰の上の脂肪はまだ落ちていないものの、僧帽筋から脊柱起立筋にかけての厚みが非常に増しました。

これは、デッドリフトの使用重量が伸びていることに由来すると思います。

広背筋の発達も悪くないと思うので、背中に関しては特にトレーニングを変える必要はなさそうです。

まとめ

今回はトレーニング再開後3ヶ月での体型の変化について紹介しました。

今日からジムが約1ヶ月休館になりますが、うまくモチベーションと筋量を維持できるようにしたいです。

 47 total views,  1 views today

2 thoughts to “トレーニング再開後3ヶ月での体型変化”

  1. 順調に筋肉がついてきているみたいでよかったですね。
    ジムがお休みの中での筋力の維持は難しいかもしれないですが頑張ってください。

    1. ジム休館から1ヶ月はなんとか自宅トレーニングを続けていましたが、モチベーションが切れてしまって今週はほとんど何もやらずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です