2021年のブログ実績を紹介!気になる弱小ブログの収益は?

どうも、mahuyuchanです。
昨年は、一昨年に比べるとブログの運営方法が分かってきて、その結果が数字にも若干現れたように思います。
今回の記事では、訪問者数や収益を紹介します。

PV数

まずはPV数ですが、正確な数字を公表することはGoogleのポリシーに違反することなので、適当な部分で丸めた数字となっていることをご理解ください。

去年1年間のPV数は約24000でした。

2020年の数字が約11000だったので、そこから13000ほど増えたことになります。

2020年はこのブログを開始した年で、記事を掲載し始めたのは8月からなので、1年単位の比較にはなっていない点は注意が必要ですが、それでも大きく数字を伸ばせたように思います。

コンテスト関連の記事がよく読まれており、それによりPV数を稼いでいたように思います。

ユーザ数

2021年のユーザ数は約14000でした。

PV数と合わせると、1人のユーザーが一回の訪問あたり1.5記事程度を読んでいた計算になります。

もう少しブログ内リンクを豊富にして、たくさんの記事を周回してもらえるようにしていくことが今後の課題です。

ちなみに、2020年のユーザ数は約4000でした。

2020年と比べると、検索流入からブログにたどり着く人が増えたような印象です。

検索流入の割合

2020年の検索流入の割合は5.4%しかなく、読者のほとんどは、Facebookや過去に書いていたブログのリンクを経由してこのブログにやってくる感じでした。

しかしながら、2021年の検索流入の割合は、全体の61.3%まで増えました。

この原因としては、コンテストに関する記事をなるべく早く書くようにしたことで、検索結果の上位に記事が表示されたことが大きかったと思います。

また、それ以外でもニッチなワードで書いたものが細々ですが検索されているようで、それも検索流入数の増加に貢献していました。

価値のある記事を丁寧にかつ早いタイミングで投下することが重要だと分かりました。

収益

2021年の広告収入は、約6000円でした。

2020年の収益が約2000円だったので、3倍程度にはなったことが分かります。

1ヶ月に直すと500円ほどなので、ほとんどあるのかないのか分からないような数字ですが、少しずつでも成長していることはプラスに考えようと思います。

良質な記事をたくさん書いて、新規の読者に広告をクリックしてもらうという流れを確立させれば、もっと広告収入は増やせると思います。

まとめ

全体的に、どの数字も昨年に比べると伸ばすことができましたが、まだまだ弱小ブログという位置づけからは脱却できていないように思います。

このブログの前に書いていたブログは、調子の良い時で1日のPV数が3000あったので、まずはそれを目指してコツコツと頑張っていきます。

 44 total views,  1 views today

2 thoughts to “2021年のブログ実績を紹介!気になる弱小ブログの収益は?”

  1. こちらのブログは筋トレにご興味のある方が多く訪問されているのかなと思いますが、たまに勉強方法などの記事も掲載されていてそちらの記事も興味深く拝見させてもらってます。
    読者の方が増えるといいですね。
    応援しています!

    1. 勉強に関する記事の量がもっと増えれば、そちらから検索して流入してくる読者も増えるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です