脚トレ

最近はウォーミングアップに特に力を入れています。

内容は、ストレッチとスタビリティの改善です。

自分は体がとても硬いことに加え、体を上手に動かす能力も人より思っています。

スポーツ自体は好きですが、なかなか成績が伴わなかったのはこのことに由来していると思います。

それを踏まえて、今はトレーニングに自然に入るための準備を念入りに行うようになりました。

まずは股関節周り中心に静的ストレッチを15分ほどやります。

その後、股関節の動きを出すための自重エクササイズ等を行う流れです。

今は、デッドバグ、ヒップリフトは固定で、脚の日にはさらにワンレッグデッドリフトとゴブレットスクワットを行っています。

これで股関節を動かす感覚を得てからメイン種目に入ると、なんとなく動作が滑らかに進むような気がしています。

筋肉の発達も感じていて、このコンディショニングを始めて1ヶ月ですが、臀部とハムが大きくなったように思います。

しばらくはこのルーティンを続けて、また経過を報告します。

ストレッチ

デッドバグ3セット

ヒップリフト3セット

アブダクション3セット

アダクション3セット

ワンレッグデッドリフト2セット

ゴブレットスクワット2セット

フロントスクワット3セット

ブルガリアンスクワット3セット

ワンレッグプレス4セット

シーテッドレッグカール3セット

レッグエクステンション3セット

バックエクステンション3セット

レッグプレスマシンカーフレイズ3セット

 34 total views,  1 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です