復帰後の脚トレーニング4回目の記録

どうも、mahuyuchanです。今回は、ジム復帰後4回目の脚トレーニングの記録になります。

先週は体調不良があったため、1週間のオフを取りました。

そのため、脚のトレーニングも今日が1週間ぶりとなりました。

ここまで順調に記録が戻ってきていたところだったので、一旦の中断となってしまったのは痛かったですが、また気持ちを新たに頑張っていこうと思います。

スクワット

前回 → 100kg 8回、8回、6回

今回 → 110kg 7回、5回、4回

前回は100kgをやっとこさ行ったという感じでしたが、回数的には重量を伸ばしてもいいように思ったので、今回も貪欲に重量をアップして行いました。

結果としては、1セット目は良かったものの、その後は崩れてしまったという感じでした。

今の自分には105kgか110kgがちょうど良い重量のように感じたので、次回は体調を見ながら重量を設定したいと思います。

レッグエクステンション

前回 → 52kg 8回、8回、7回

今回 → 58.5kg 8回、8回、6回

レッグエクステンションは順調に重量が伸びています。

スクワットの重量を伸ばすことが脚の筋量回復には一番だとは思いますが、そのためには、補助種目で各パーツの出力を増やすことも重要だと思うので、しばらくは続けていく予定です。

動作は、腰をシートからやや浮かせた状態からスタートし、膝関節の伸展とともにシートに座るようにすることで、大腿直筋の収縮を最大限に感じるようにしています。

シーテッドレッグカール

前回 → 45kg 7回、5回、4回

今回 → 45kg 8回、6回、4回

前回はやや重いかなと感じる重量でしたが、今回は合計で回数を2回伸ばすことができました。

自分の骨格に非常に合っていて、深く考えなくても効かせやすいマシンなので、ひたすら重量を伸ばすことに集中しようと思います。

アブダクション

前回 → 52kg 6回、5回、6回

今回 → 52kg 8回、8回、5回

スクワットでかなり疲労していたものの、回数は前回よりも伸ばすことができました。

ジムに行かれなかった1年間で臀部の筋量も大きく損なってしまったので、少しずつでも戻していきたいところです。

アダクション

前回 → 45kg 8回、8回、6回

今回 → なし

パワーラックの順番待ちを最初にしていたために、最後にアダクションを行う時間がありませんでした。

パワーラックの順番待ちの間にアップとしてアブダクションとアダクションを行ってはいましたが、ごく軽い重量だったので、トレーニングにはカウントしません。

ここまでスクワットは割と順調に記録が戻ってきていましたが、ひとまずは一段落という印象でした。

まとめ

今回は、ジム復帰後4回目の脚トレーニングについて紹介しました。

スクワットの重量を伸ばすことが筋量を戻す最速のルートだと思っているので、きつい種目ですが、避けずにしっかりとやっていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です