復帰後の脚トレーニング8回目の記録

どうも、mahuyuchanです。今回は、ジム復帰後8回目の脚トレーニングの記録になります。

先週はスクワットのマックス測定をして、自分の現状を知ると同時に、今後の目標を改めて設定することができました。

今日からは、スクワットは再び8回3セットを目指すトレーニング法でやっていきたいと思います。

重量が上がってくると8回行うのがキツくなり、6回まで回数を落とすことが以前はありましたが、今は一刻も早く昔の良かった体に戻したいので、体調に無理のない範囲で厳しいトレーニングを行っていきます。

まずはフルスクワットの自己ベスト170kgを挙げることを目標に頑張ります。

スクワット

前回 → 110kg 1回 120kg 1回 130kg 1回 140kg 1回

今回 → 120kg 7回、6回、5回

前回はマックス測定だったので、前々回の記録と比較して書きます。

前々回は、120kgが5回、4回、3回という結果だったので、今日はその時よりも合計回数を6回増やすことができました。

脚に関しては、筋力の向上とともに筋量も分かりやすく戻ってきているので、この結果も納得できる感じでした。

しかしながら、回数は伸びたものの、フォームについてはまだしっくり来る感じがないので、もう少し意識をしながら練習しないといけないと思いました。

シーテッドレッグカール

前回 → 52kg 7回、7回、6回

今回 → 52kg 7回、6回、5回

スクワットは好調でしたが、そこでエネルギーを使い果たした感じで、シーテッドレッグカールの回数は前回よりも2回少なくなってしまいました。

スクワットが一番の基本種目なので、それが伸びている限りは他の種目の記録が多少下がっても問題ないとは思っていますが、それでも、できれば毎回記録を更新するという気持ちでやっていきたいと思います。

次回は重量はそのままで、1セット目に8回行うことを目標にします。

レッグエクステンション

前回 → 79kg 8回、8回、7回

今回 → 79kg 8回、6回、5回

シーテッドレッグカール同様に、前回よりも回数が減ってしまいました。

スクワットの疲労次第ですが、次回は8回3セットを目標に頑張ります。

アブダクション

前回 → 58.5kg 8回、8回、8回

今回 → 65.5kg 5回、4回、3回

前回のトレーニングで8回3セットをクリアできたので、今回はウエイトを1枚追加しましたが、見事に撃沈した感じでした。

初動からかなりの負荷を感じて、可動域を広く取ることもできていなかったように思います。

もう一度同じ重量でトレーニングしてみて、感触があまり良くないようであれば、重量を減らして回数を伸ばすようにしてみます。

アダクション

前回 → 58.5kg 8回、8回、7回

今回 → 65.5kg 4回、3回、3回

アブダクションとほとんど同じような結果になりました。

異なる点としては、可動域を広く取ることができたのと、収縮を強く感じることができた点です。

前半種目の疲労次第ですが、アダクションに関しては、この重量に挑戦し続ける感じで良いと思いました。

スクワットこそが脚の筋量を増す一番の種目だと思っているので、1種目目に配置して全力を出し切るようにしています。

まとめ

今回は、ジム復帰後8回目の脚トレーニングについて紹介しました。

脚は順調に筋量が戻っている部位なので、キツいですがやっていて充足感はあります。

 41 total views,  2 views today

2 thoughts to “復帰後の脚トレーニング8回目の記録”

  1. 脚のトレーニングきつくて大変だと思いますが、頑張ってますね。
    無理せず少しずつ重量と回数を増やしていってくださいね。

    1. 脚は自分の長所の部位だったので、戻るのも他の部位に比べると早いかもしれません。
      コツコツ頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です