トレーニング再開後2ヶ月での体型変化

どうもmahuyuchanです。今回は、トレーニングを再開してから2ヶ月が経過したので、体型の変化を紹介したいと思います。

概略

ジムでのトレーニングを再開したのが10月20日で、1枚目の写真はその日に撮りました。

また、1ヶ月後の写真は11月18日、2ヶ月後の写真は12月21日に撮りました。

この間にBIG3の記録は以下のように変化しています。

スクワット 80kg8回3セット → 120kg7回、6回、5回

ベンチプレス 60kg10回、7回、2回 → 85kg8回、7回、5回

デッドリフト 80kg8回3セット → 130kg7回、6回、6回

開始後1ヶ月は割とスムーズに筋力が伸びていきましたが、2ヶ月目は、やや苦戦しながら伸ばしていった印象です。

体型変化(フロント)

フロントについては、開始後1ヶ月でお腹の前あたりの脂肪がなくなり、次の1ヶ月では、全体的にウエストが細くなっているように見えます。

興味深いのは体重で、これだけ体型が変わっているものの減るどころか増えています。

これは、脂肪が減って筋量が増えているためだと思われ、非常に良い状態にあることが分かります。

もう少し脂肪を落として、腹筋のブロックが全て見えるくらいを維持しようと思います。

体型変化(バック)

背中もウエスト周りの脂肪が大きく減ったように思います。

上背部もわずかですが、脂肪の層が減ってきて僧帽筋の輪郭が出ているように思います。

トレーニング前でも背中はある程度の筋量が残っていたように見えますが、2ヶ月のトレーニングで、より逆三角形の体型が強調されるようになってきました。

まとめ

今回はトレーニング再開後2ヶ月での体型の変化について紹介しました。

写真として記録していくとモチベーションも高まるので、今後も継続したいと思います。

 50 total views,  1 views today

2 thoughts to “トレーニング再開後2ヶ月での体型変化”

  1. トレーニングを始めて2ヶ月でだいぶ引き締まってきましたね!
    逆三角形になってます。
    この調子で頑張ってください!

    1. 一度鍛えた経験があると、衰えても元に戻りやすいみたいです。
      この調子で続けていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です