復帰後の背中・腹トレーニング10回目の記録

どうも、mahuyuchanです。今回は、ジム復帰後10回目の背中・腹トレーニング内容の記録記事になります。

背中

今日は年明け1回目の背中トレーニングでした。

他の部位同様に、背中のトレーニングでも、難しいことは考えずに基本種目の重量を伸ばすことを念頭に置いています。

過去の床引きデッドリフトの自己ベストを更新して220kgを挙げることを年間の目標にしたいと思います。

デッドリフトは背中全体を強く刺激できる種目なので、これを伸ばしていけば背中全体の迫力が出てくると考えています。

デッドリフト

前回 → 140kg 8回、7回、5回

今回 → 150kg 4回、4回、3回

前回は非常に好調だったデッドリフトですが、今回は欲張ってプラス10kgに挑戦したのが失敗だったようです。

1セット目は頑張ればもう1回はできそうでしたが、2セット目以降は全く良いところなしでした。

次回は重量を変えずに1セット目で6回を目指したいですが、あまりにも無理そうならば145kgに変更しようと思います。

ベントオーバーロー

前回 → 65kg 8回、8回、3回

今回 → 70kg 7回、6回、5回

デッドリフトでどのくらい体力を消耗するかで内容が大きく左右されるのがベントオーバーローです。

今回はデッドリフトであまり回数ができなかった分、疲労が少なかったようで、比較的良いトレーニングができました。

フォームは上体が床と平行になった状態をキープするものです。

今のところはフォームが乱れたり反動を使ったりということがないので、この感覚のまま続けていきたいです。

ラットプルダウン

前回 65.5kg 7回、6回、4回

今回 65.5kg 8回、6回、5回

合計回数は前回よりも2回増えましたが、フォーム的にはあまり納得できませんでした。

できればバーが鎖骨に当たる部分まで引き切りたいと思っているのですが、今日は顎のあたりまでしか引くことができないレップがほとんどでした。

反動を使わないフォームで鎖骨まで引くには相当の筋力が必要なので、達成できるようにコツコツ続けていきます。

デッドリフトの感触があまり良くなかったですが、その分、ベントオーバーローで質の良いトレーニングをすることができました。

ローマンチェアシットアップ

前回 → 14kg 10回、10回、10回

今回 → 16kg 10回、10回、10回

前回から続けて2kgアップして行いました。

特に問題なくこなせている印象なので、それが続く限りは重量を上げていきたいと思います。

ニートゥーチェスト

自重 20回、15回、10回

前回はハンギングレッグレイズを行いましたが、今日はパワーラックが使用中だったのでニートゥーチェストを行いました。

後半は集中力が切れてしまってあまり回数が伸びなかったのが残念です。

腹筋は退屈な部位ですが、なんとか毎週続けています。

まとめ

今回は、ジム復帰後10回目の背中・腹トレーニングについて紹介しました。

これからデッドリフトをどれくらい伸ばしていけるかが課題になりそうです。

 35 total views,  1 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です