デッドリフト210kgで撃沈

どうも、mahuyuchanです。今日はデッドリフトのMAXに挑戦しましたが、見事に撃沈しました。疲労もかなり溜まってきたので、オフを取ることにしました。

デッドリフトMAX挑戦

先週のトレーニングでは、デッドリフトの1セット目で、180kg5回をクリアすることができました。

5回3セットを狙っていたので5回で終わりましたが、体感的には6回できそうな感覚があり、この結果をもとにMAX換算をしたところ、211.5kgという結果が出たため、先週の時点で、次回(今日)のトレーニングではMAXに挑戦しようと思っていました。

今朝の起床時の体調は昨日同様にあまり良くなかったのですが、先週から決めていたMAX測定だったので、カフェインを摂取して強引にジムに出かけました。

バーベルを使ったアップと、臀部とハムストリングスのダイナミックストレッチを入念に行ってから、少しずつウエイトを上げていきましたが、途中の160kgの段階で、すでに不調を感じていました。

プレートの関係で、20kg→60kg→100kg→130kg→160kg→190kgと進めたのですが、なぜか190kgを挙げようとしたときに全身に力が入らず、全く浮きもしないという危機的状況に陥りました。

長めのインターバルを取って、もう一度190kgに挑戦した時はそれほど苦労せずに挙げることができましたが、結局、その後に挑戦した210kgはバーを浮かせることができずという結果でした。

190kgの次に200kgを挟むかどうかは悩んだのですが、体力の消耗を考えて今回は省くことに決めたのが失敗だったかもしれません。

あとは、単純に実力不足だった可能性も大きいです。

ジムに行く前から疲労感があり、バーベルを握ってからもそれが取り除かれなかったで、MAX更新は論外という感じでした。

トレーニングメニュー

今日のメニューは以下の通りです。

  • デッドリフトMAX測定 190kg × 1回 210kg × ×
  • ベントオーバーロー 80kg 7回、6回、4回
  • チンニング 12.5kg 8回、6回、4回

デッドリフトは前述の通りまるでダメでしたが、ベントオーバーローとチンニングはなぜか記録が伸びました。

ベントオーバーローは記録が伸びましたが、姿勢を維持する際にかなり下半身に疲労を感じました。

1週間オフを取ります

昨日の大胸筋の怪我と、今日のデッドリフトの出力低下を踏まえて、1週間のオフを取ることに決めました。

ここ1ヶ月ほどは、自分の中では高重量と感じるトレーニングが多かったので、疲労がかなり蓄積していたように思います。

1週間程度のオフで疲労が回復するかは分からないですが、とりあえず、現状のままトレーニングを継続するよりはよっぽど良いのではないでしょうか。

ジムに行かない期間には、体重が増えすぎないように注意しようと思います。

最近は、夜間に眠れずに過食することがあり、現在の体重は76.8kgまで増えてしまいました。

76kg程度の時は腹筋が見えていましたが、今は見えるか見えないかギリギリという感じなので、まずはそこを改善させるようにしたいところです。

食事量に気をつけつつウォーキングを行えば、1週間で1kg程度は減らせると思うので、来週には体重を76kg以下に抑えられるようにしたいと思います。

大胸筋の怪我を治す意味でも、全てのトレーニングを一旦中止にして、ゆっくり体を休めます。2週間程度のオフまでならば筋力は落ちないと思うので、そこまで延長することも視野に入れてはいます。

まとめ

今日はデッドリフトのMAX挑戦で撃沈しました。

しっかりと体を休めてから、また実力をつけて挑戦したいと思います。

 30 total views,  1 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です