復帰後の脚トレーニング3回目の記録

どうも、mahuyuchanです。今回は、ジム復帰後3回目の脚トレーニングの記録になります。

脚トレーニングも3週目になり、幾らか種目に慣れてきた感じがあります。

下半身は寝たきり生活の影響を一番受けた部位で、ほとんどの筋肉を失ってしまったので、ほぼ0からのスタートとなっています。

以前穿いていたズボンがぶかぶかになってしまったので、まずはこれがパンパンになることを目標に頑張ってみようと思います。

スクワット

前回 → 90kg 8回、8回、8回

今回 → 100kg 8回、8回、6回

前回の脚のトレーニング記録では、流石に100kgで8回3セットは難しいと思うと書きましたが、その通りの結果となりました。

ただ、自分の中では、1セット目からダメダメだと思っていたので、2セット目までは8回できたのは収穫でした。

しっかりとボトムまで下ろすフルスクワットのフォームも乱れていないので、この調子で重量を伸ばしていこうと思います。

次回は、100kgで8回3セットのクリアを狙っても良いのですが、回数が多くなると心理的な負担も大きくなるので、105kgにウエイトは上げて行ってみようと思います。

レッグエクステンション

前回 → 45kg 8回、8回、8回

今回 → 52kg 8回、8回、7回

前回は45kgで8回3セットをクリアできたので、今回は1枚ウエイトを増やしました。

フォームは相変わらず、やや腰を浮かした状態でパッドを挙上することで大腿直筋を狙うものです。

スクワットで全体に刺激を入れたのち、レッグエクステンションで局所的に追い込む感じです。

シーテッドレッグカール

前回 → 38.5kg 8回、8回、7回

今回 → 45kg 7回、5回、4回

シーテッドレッグカールのマシンは自分の体に非常に合っていて、それほど難しいことを考えなくても効かせることができて気に入っています。

前回がほぼ8回3セットだったので、今回は重量を増やしてみましたが、見事に撃沈といった感じでした。

しばらくはこの重量で続けてみようと思います。

アブダクション

前回 → 45kg 8回、8回、8回

今回 → 52kg 6回、5回、6回

前回8回3セットをクリアしたので重量を上げましたが、感触はいまいちでした。

最初のスクワットでかなり臀部にも刺激が入ったようで、思うように力を入れることができなくなっていました。

軽めの重量で高回数行うように変更しても良いかもしれません。

アダクション

前回 → 45kg 8回、5回、3回

今回 → 45kg 8回、8回、6回

アダクションは順調に回数を伸ばすことができました。

前回は筋力不足からか内転筋にやや痛みがありましたが、今回は特にそれは感じませんでした。

アブダクションとアダクションは、ボディビルコンテストに出るならば欠かせない種目だと思うので、続けてやっていこうと思います。

スクワットはいい感じで記録が戻ってきているので、筋量の増加を待たずに以前のMAX付近まで到達しそうな気がします。

まとめ

今回は、ジム復帰後3回目の脚トレーニングについて紹介しました。

脚は以前はかなりの太さがあったので、少しでもその状態に戻せるように頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です