復帰後の脚トレーニング2回目の記録

どうも、mahuyuchanです。今回は、ジム復帰後2回目の脚トレーニングの記録になります。

前回は復帰後初のトレーニングで恐る恐るの部分が大きかったですが、今回は2回目ということで心理的にも幾らか楽な状態でトレーニングできました。

まだ重量は初心者に毛が生えた程度ですが、コツコツ積み重ねて伸ばしていきたいと思います。

スクワット

前回 → 60kg 5回 80kg 8回、8回、8回

今回 → 90kg 8回、8回、8回

前回は80kgを8回3セット行いましたが、そこまで余裕はなく、3セット目は終盤で呼吸を整えつつやったような感じでした。

今回は5kgアップか10kgアップか迷ったのですが、貪欲に重量を追い求めて行った方が脚はいい結果が出そうな気がしたので、10kgアップの90kgに挑戦しました。

1セット目と2セット目は意外に苦戦することなく8回終えることができましたが、3セット目は、やはり疲労が溜まるために簡単には行きませんでした。

4レップまで挙げてからは、1レップごとに息を整えて、集中してからしゃがむというやり方を繰り返してなんとか8回達成した感じです。

次回も10kgアップの100kgでセットを組みたいですが、流石に8回3セットは難しい気がしているので、一旦足踏みとなりそうです。

レッグエクステンション

前回 → 38.5kg 8回、8回、8回

今回 → 45kg 8回、8回、8回

レッグエクステンションは前回よりもプレート1枚重くすることができました。

動作中はシートに深く座るのではなく、腰がやや浮くような姿勢を作ることで、大腿直筋に刺激が入るように工夫しています。

重量が伸びてくるとフォームが乱れやすいので、今のうちから正しいフォームを心がけてやっていきたいです。

シーテッドレッグカール

前回 → 38.5kg 8回、8回、5回

今回 → 38.5kg 8回、8回、7回

シーテッドレッグカールは、前回のトレーニングで8回3セットをクリアできなかたったので、今回も重量は変更せずに行いました。

マシンとの相性は非常に良く、ハムにガッツリ刺激が入っている感じはあるのですが、その分、筋肉の疲労も強いようで、なかなか回数を稼ぐのが難しいです。

今回も8回3セットをクリアできませんでしたが、ほぼクリアなので、次回は1枚プレートを増やしたものを試してみたいと思います。

アブダクション

前回 → 38.5kg 8回、8回、5回

今回 → 45kg 8回、8回、8回

前回はこのあたりですでにバテ気味で、回数も奮わなかったのですが、今回はまだエネルギーに余裕があったために、重量も回数も増やすことができました。

臀部は寝たきり生活でかなり小さくなってしまったので、この種目をしっかりやり込んでまた発達させていきたいと思います。

アダクション

前回 → 38.5kg 8回、8回

今回 → 45kg 8回、5回、3回

前回のトレーニングでは、最終種目のアダクションに入るときには完全に体力を消耗していて、吐き気すらあったので、2セットしか行えませんでしたが、今回はだいぶ体が適応したようで、重量を増やして3セット行うことができました。

回数はまだまだ8回3セットには遠いので、しばらくはこの重量で続けていこうと思います。

全体的に重量も回数も伸びたトレーニングができたように思います。

まとめ

今回は、ジム復帰後2回目の脚トレーニングについて紹介しました。

トレーニング復帰後2週目に入って体が慣れてきたのか、体力や集中力が途中で切れてしまうことがなくなってきました。

この調子で頑張りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です