トレーニング再開後1ヶ月での体型変化

どうもmahuyuchanです。今回は、トレーニングを再開してから1ヶ月が経過したので、体型の変化を紹介したいと思います。

概略

ジムでのトレーニングを再開したのが10月20日で、1枚目の写真はその日に撮りました。

また、1ヶ月後の写真は、11月18日に撮りました。

この間にBIG3の記録は以下のように変化しています。

スクワット 80kg8回3セット → 110kg7回、5回、4回

ベンチプレス 60kg10回、7回、2回 → 80kg7回、6回、4回

デッドリフト 80kg8回3セット → 120kg8回、8回、6回

ここまで筋力は順調に戻ってきているように感じます。

体型変化(フロント)

最初はフロントの変化についてです。

写真を見てすぐにわかるのは、お腹の前のあたりの脂肪がかなり減ったことです。

脇腹にはまだ脂肪が残っていますが、腹筋の輪郭もわずかに見えるようになってきています。

また、若干ですが、大胸筋のサイズが戻って、胸が張り出しているようになっている気がします。

体型変化(バック)

続いてはバックです。

全体的に背中はまだ脂肪が残っている感じですが、お腹周りは若干すっきりしたように感じます。

筋肉の発達については、この画像だけではなんとも言えませんが、僧帽筋あたりは少しサイズが戻っているような気がします。

まとめ

今回はトレーニング再開後1ヶ月での体型の変化について紹介しました。

今後も継続して撮影していきたいと思います。

 58 total views,  1 views today

2 thoughts to “トレーニング再開後1ヶ月での体型変化”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です