脚の新メニューは好感触だが

どうも、mahuyuchanです。今回は、BIG3をメイン種目から外したメニューで脚をやってきたので、その振り返りです。

脚のメニュー

脚のトレーニングの新メニューは以下の通りです。

  • アブダクション 65.5kg 6回、5回
  • アダクション 65.5kg 8回、7回
  • シーテッドレッグカール 52kg 8回、7回、6回、6回
  • レッグエクステンション 100kg 8回、5回、4回
  • グッドモーニング 50kg 8回、8回、8回
  • フロントスクワット 80kg 6回、6回、6回

最初に行うアブダクションとアダクションは、アップの意味も含めて行っています。

以前は疲労を考えて、その日のトレーニングの最後に行うようにしていましたが、今回からは、スクワットがなくなって全体的な疲労が軽減されるので、種目の最初に配置して、股関節周りの柔軟性を高めることを目的にしました。

メインセットの回数しか記録していませんが、この前には、軽い重量で何セットかウォームアップを行っています。

シーテッドレッグガールは以前よりも重量を10kg以上落としました。

重量ばかりに目が行って、少し可動域が狭くなっていたように感じたので、今回からは、フルレンジを意識したトレーニングをやっていきます。

ハムは自分の中では弱点なので、試行錯誤しながら今後も続けます。

レッグエクステンションは以前と変更なしですが、スクワットの疲労がない分、今後は質の良いトレーニングになると思っています。

ウエイトはこれ以上増やすことができないので、回数ができるようになったら、スローや、トップポジションでキープするやり方などを取り入れる予定です。

グッドモーニングも順調に重量が伸びていますが、MAXでも60kgまでしかウエイトは増やさないと思います。

この種目では、しっかりとウエイトをコントロールした状態で、ハムストリングスにストレッチを与えることが重要なので、重くしたがために可動域が狭くなっては意味がないと思うからです。

レッグカールが収縮に意識を置く種目なので、グッドモーニングではよりストレッチを意識してやっていきたいです。

フロントスクワットは、久しぶりに行いましたが非常に感触が良かったです。

まだ肩のフロントヘッドにバーベルを乗せた時の痛みに慣れていないのが難点ですが、これは続けていくうちに解消されると思います。

バックスクワットよりも個人的には深くしゃがみやすい印象があるので、太もももふくらはぎが接触するくらいの深さまで下ろすことを心がけています。

今回は初回だったので重量も回数も様子見でしたが、来週以降はどんどん伸ばしていきたいと思います。

減量

脚のトレーニングは良い感じだったのですが、減量がイマイチです。

というのも、夜中にお腹が空いて軽食を食べてしまうことが何度かあったためです。

1回や2回ならば問題ないですが、これが常態化してしまうと、スムーズに脂肪を落とすことができなくなってしまうので、空腹の場合はプロテインを飲むなどして凌いでいくことになると思います。

今朝の起床時体重は76.4kgで、一時は76kgを下回っていたことを考えると、やや後退といった感じです。

目標の73kgまではまだかなりあるので、こんな初期段階でつまずくことは避けるようにしないといけません。

 38 total views,  1 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です