スクワットは全然伸びる気配なし

どうも、mahuyuchanです。
昨日は足トレーニングでしたが、スクワットは感触が悪かったです。
それ以外の種目はまずまずなので、筋量が増えてスクワットの記録に良い影響が出ることを期待します。

メニュー紹介

  • スクワット 130kg 3回、3回、3回、3回
  • ボトムストップスクワット 110kg 5回、5回
  • マシンレッグプレス 175kg 8回、8回、8回
  • レッグエクステンション 96kg 7回、6回、4回
  • シーテッドレッグカール 82kg 6回、5回、3回
  • スタンディングカーフレイズ 70kg 18回、14回、8回

スクワットは、前回同様に3レップずつのアセンディングでトップ付近まで持っていき、その後はメインを3から5セット狙いで行うというやり方にしましたが、アップの120kgですらずっしりと重みを感じる始末でした。

なんとか前回と同じ130kgでメインセットを組みましたが、どのセットも動きが悪く、あまり良い練習にならなかった印象です。

スクワットのフォームや加速を練習するならば、もう少し重量を落とした方が良いのかもしれませんが、そうすると記録自体も下がっていくような気がするので難しいところです。

2種目目のボトムストップスクワットも不調だったので、2セットで切り上げて、以降の筋肥大用の種目に移りました。

レッグプレス以降は割と好調で、特にレッグエクステンションは、重量を上げたにもかかわらず、トップで収縮が抜けないように動作することができました。

他のBIG3と比べたときになぜスクワットだけ伸び悩んでいるのかよく分かりません。

まとめ

スクワットの記録をどんどん伸ばしたいのですが、なかなかうまくいかない状況が続いています。

基本に戻って、練習に関する情報を集めてみようと思います。

 229 total views,  1 views today

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です