疲労の影響は大きい

どうも、mahuyuchanです。
今週は胸と背中をここまでトレーニングしていますが、どちらも疲労の影響であまり良いトレーニングになりませんでした。
怪我も怖いので、どこかで長めのオフを取ることを考えています。

胸トレーニング

3月に入っても胸のトレーニング内容には変更はありません。

基本的には短めのインターバルの中で使用重量を伸ばすという考え方です。

例外として、1種目目のベンチプレスだけは、その日の様子を見ながらMAX近くを持って終わりにしたり、メインセットをしっかりこなしたりと、臨機応変に行う予定です。

メニュー紹介

  • ベンチプレス 105kg 5回、5回、5回
  • ダンベルプレス 42kg 8回、8回、5回
  • インクラインダンベルフライ 34kg 8回、7回、5回
  • ダンベルプルオーバー 46kg 8回、6回、5回
  • ケーブルクロスオーバー 12.4kg 12回、7回、5回

ベンチプレス は、5回3セットをクリアしたら次の重量に進むやり方で行っていますが、最近は左肩の調子があまり良くなく、場合によっては痛みが出ることもあります。

痛みがなかったとしても、動きが悪くなるために、これまでよりもウエイトが重く感じるということがあります。

肘や肩はここ最近痛くなることが増えてきたので、いったん休息を取って、完全に治してしまった方が良いかもしれません。

それ以外の種目は好調で、特にダンベルプルオーバーが良い感じです。

この種目は肘が怖いのですが、今のところは特に痛みが出ることもないので、どんどん重量を伸ばせるようにしたいです。

肩の違和感さえなくなれば、ベンチプレスは更なる記録向上も狙えそうです。

背中トレーニング

背中のトレーニングの1種目目にデッドリフトを配置しているのですが、どうも最近は動きが噛み合わなかったり、出力が思ったより低かったりということが続いています。

重量が上がってきて負荷が増えていることは承知しているので、少しずつ慣らしていくしか方法はないと思っています。

メニュー紹介

  • デッドリフト 190kg 2回 200kg 1回
  • チンニング 20kg 7回、6回、4回
  • DYロー 55kg 8回、8回、5回
  • ケーブルデュアルプル 25.9kg 8回、6回、4回
  • ベントオーバーロー 60kg 8回 70kg 8回 80kg 8回 90kg 5回
  • バックエクステンション 10kg 15回、12回、10回

デッドリフトは先週は190kgを5回引けましたが、今回は全く力が出ずに2回で終わってしまいました。

気持ちを切り替えて200kgにも挑戦しましたが、1回引くのがやっとで、筋力が発揮できていないことを感じました。

それ以外はまずまずで、体力には余裕があったので、最近は行っていなかったベントオーバーローに挑戦しました。

DYローをやり込んでいるうちに、ロウイングに関わる筋肉が発達していたようで、以前よりもスムーズに動作することができました。

DYローに体が慣れてしまったら、またバーベルのロウイングに戻しても良いかもしれません。

まとめ

疲労の影響なのか、特に強い力発揮を必要とする種目の状況があまり良くないです。

1週間程度のオフを取って、体をゆっくり休めることも検討します。

 138 total views,  1 views today

2 thoughts to “疲労の影響は大きい”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です